ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズフィールドサービス

大量の映像コンテンツを蓄積するためのストレージシステム。8Mbpsの映像なら最大20本の配信と収録を同時に行う能力を備えています。
6MbosのH.264なら4,000時間以上の、8Mbpsなら3,000時間以上の映像を蓄積できます。

配信できる映像の本数は、当社における検証値であり、性能保証値ではありません。
ネットワーク環境やシステム構成によって異なります。

MEDIAEDGE-Storage

MEDIAEDGE Storageの仕様

RAIDコントローラ PERC 6/E コントローラ: RAIDレベル 0,1,5, 10, 50
ディスク構成 RAIDレベル RAID-5
搭載台数 1TB(7,200RPM SATAU)のディスクドライブで15台(ホットスペア1台)
容量 約13TB(RAID構築時の実容量 約12,103GB)
接続 15台のハードディスクドライブに直接接続。さらに3つのエンクロージャのデイジー接続をサポート
背面パネルコネクタ SASコネクタ
  • 120Gbps SAS(SFF 8470)「入力」コネクタ×1(ホストへの接続用)
  • 120Gbps SAS(SFF 8470)「出力」コネクタ×1(エンクロージャ増設用)
シリアルコネクタ
  • 6ピン UARTミニDINコネクタ(工場専用)×1
電源 ワット数 連続使用最大 488W、ピーク時 550W
最大放熱数 200W
電圧 定格100-240V(実効 90-264V)
周波数 47〜63Hz
アンペア数 100Vで7.2A、200Vで3.6A
ハードディスクドライブの定格電力(1スロットあたり) 消費電流 +12Vで最大1.3A、+5Vで最大1.5A
環境温度/湿度 温度 動作時:10℃〜35℃
保管時:-40℃〜65℃
湿度 動作時:20〜80%(結露しないこと)
保管時:5〜95%(結露しないこと)
本体サイズ 3U ラックマウントシャーシ
446(W)×480(D)×131(H)mm
質量(最大構成時) 約35kg

製品構成

  • MEDIAEDGE-Storage本体
  • データケーブル
  • 電源ケーブル×2

MEDIAEDGEの構成(ストレージ)に関する
資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ