ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズフィールドサービス

お客様の快適なビジネスをお手伝いする
ベスト・ソリューション・パートナーを目指します。

2017年5月に改正個人情報保護法が施行されるなど、セキュリティリスクの低減は企業にとって必須の課題となっています。日立システムズフィールドサービスは、日立の生体認証およびミューチップ関連の技術・製品をベースに、これまでの業務で培ったセキュリティやトレーサビリティなどのノウハウと、サポート&サービスの各種サービスとの連携で、企業のセキュリティやビジネス価値を向上するソリューションをご提案しています。企画、導入、運用、修理までをワンストップでサポートできる、日立システムズフィールドサービスにご相談ください。

抗菌・抗ウイルスソリューション

トータルセキュリティソリューション(RFID等)

ビジュアルソリューション

抗菌・抗ウイルスソリューション

抗菌・抗ウイルス対応を行い、
お客様の安全・安心な環境へのニーズに応えていきます。

昨今、ドアノブやつり革、タッチパネルの接触を通じた菌やウイルスの感染に対する不安解消など、安心・安全な環境のニーズが高まっています。そこで日立システムズフィールドサービスは、抗菌・抗ウイルス・VOC分解・消臭・防カビ・防汚の効果を持つ「Health Bright Evolution」をオフィスや店舗の壁や扉・什器に噴霧することにより、抗菌・抗ウイルスコーティングを行う「抗菌・抗ウイルスコーティングソリューション」をご提案します。
また、高さ2.1m以上の壁面や天井面に紫外線の層を作り、屋内の空気環境を改善する「紫外線照射装置AERO SHIELD」の設置により、お客さまに安全・安心な環境を提供します。

サービス商品

抗菌・抗ウイルスコーティングソリューション
抗菌・抗ウイルス・VOC分解・消臭・防カビ・防汚の効果を持つ「Health Bright Evolution」をオフィスや店舗の壁や扉・什器に噴霧することにより、抗菌・抗ウイルスコーティングを行います。
紫外線照射装置 AERO SHIELD
高さ2.1m以上の壁面や天井面に紫外線の層を作り、屋内の空気環境を改善します。

トータルセキュリティソリューション(RFID等)

なくさない・盗まれない─
日立システムズフィールドサービスは時代が求めるセキュリティをお届けいたします。

さまざまな人が出入りするオフィス。しかし、そこは顧客情報をはじめ重要な情報が集まる場所でもあります。
日立システムズフィールドサービスは、生体認証という時代にあった新技術で、「確実・安心・簡単・お得」をモットーに、鍵管理、重要物の持出・返却管理、虹彩・顔認証による入退出、そしてカードの管理、監視カメラなどをシステムでご提案。お客様のオフィスを守るお手伝いをいたします。
セキュリティの高いオフィスは、お客様の快適なビジネス展開をお約束いたします。

サービス商品

指静脈認証方式を採用したセキュリティシステムと、それらをさらに強固にサポートする商品のラインアップです。

重要資産管理キャビネット
お客様の個人情報や人事情報、設計図面や債券書類など、徹底した管理が必要な重要な情報を、セキュアで効率的に保存・運用します。
Smartセーフティキャビネット
RFタグを利用し、タブレットなどの重要物品を充電しながらセキュアに管理できます。
持出・返却管理/不正持出検知システム
RFIDタグを使って書類や磁気媒体などの持出と返却を効率的に管理。不正持出もすばやく検知できます。
指静脈認証型 鍵管理機
指静脈認証による鍵の取出/返却管理を自動で行います。
虹彩・顔マルチ認証入退出装置
施設の入退出を、虹彩や顔、非接触ICカード、PINによるマルチ認証で管理できます。
セキュリティ関連商品
  • デジタルレコーダ型監視カメラなど、物理セキュリティをさらに強固にサポートする商品をご用意しています。
  • カードや携帯電話などの重要物を運用管理する商品をご用意しています。
  • ATMでの振り込め詐欺を防止・抑止する商品をご用意しています。

確実・安心・簡単・お得 ─ 生体認証とは?

ITの発展とともに、情報を守る仕組みも進化しています。磁気やICによるカードで物理的にガードするものや、パスワードでアクセスを制限する方法は今や当たり前。しかしこれらは手軽に使える反面、システムが複雑になるにつれ、カードや鍵の紛失・盗難、パスワードの長大化・複雑化なども問題になってきています。
日立システムズフィールドサービスでは、これらの問題を解決する新しい方式として指静脈による生体認証(バイオメトリクス)方式での物理セキュリティをご提案いたします。

日立システムズフィールドサービスの指静脈による生体認証(バイオメトリクス)方式

精度の高い「指静脈認証」

生体認証の方式としてはこれまで、声や顔、指紋や虹彩などがありました。しかし声や顔は偽造されやすい、指紋は肌の状態によって認証精度が落ちる、虹彩は覗き込む動作が必要で使いにくいなどのデメリットがあります。

指静脈認証は、近赤外線を指に透過して得られる静脈パターンを、画像処理して個人を認証する方式。静脈パターンという外からは見えない生体内部の特徴を利用しているため、偽造や改ざんができず、成りすまし運用や紛失の心配が不要です。また、読み取りも装置に指を乗せるだけ、しかも読み取りエラーがほとんどないという画期的な方式です。

指静脈認証の仕組み
指静脈認証の仕組み

ビジュアルソリューション

映像編集から配信まで、トータルサポート。

セミナーやプレゼンテーションなどの映像を手軽に編集、配信、視聴できるシステム・環境の構築をご提案します。博物館、科学館といった施設でのコンテンツ閲覧や、社内教育、情報の共有に効果を発揮します。

導入事例  映像配信・編集システム

屋上に望遠鏡やカメラを設置し、上空の天体(太陽・月・惑星・恒星)の状態を観察。観測機器を操作しながら、主体的に学習できるシステムです。ライブ配信機能により、リアルタイムに上空の映像を見ることができます。

映像配信・編集システム

サービス商品

MEDIAEDGE

MEDIAEDGEは、ネットワーク型映像配信・表示システムです。
映像ライブラリから選択再生ができるビデオオンデマンド、TV放送のようなスケジュールを組んでの再生、生中継や同時録画も可能なライブ配信機能、 静止画やFLASH、テロップなどを組み合わせたデジタルサイネージを、1:1の映像伝送システムから数百台規模の端末となるVODシステムまで、様々なご要望に対応します。

このネットワーク型映像配信・表示システムは、MEDIAEDGE株式会社の製品です。
MEDIAEDGEはメディアエッジ株式会社の登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

ソリューションに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ