ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズフィールドサービス

タグマッチの適用業務の例

タグマッチは、以下のような業務に利用できます。

重要書類の管理

PCログイン用FeliCa®カードで認証処理を実施し、重要書類に貼付されたタグをマルチリーダにかざすことで持出および返却を管理できます。重要書類の棚卸や廃棄をする際には、ハンディリーダでタグを読み取ることで内容物を識別できるため、作業の効率化を図ることができます。

重要書類の管理 概念図

社内便の管理

支店から社内便を持出す際に、ハンディリーダで数量を確認します。その後集配センターに届けられた際に据置リーダーで再度数量を確認することで、社内便が紛失していないか確認できます。社内便鞄を開けることなく自動的に確認できるため、作業の効率化を図ることができます。

社内便の管理 概念図

スマートフォンの管理

個人用FeliCa®カードで認証処理を実施し、スマートフォンに貼付されたタグをハンディリーダにかざすことで持出および返却を管理できます。出入口扉で持出・不正持出を検知し、不正持出を検知した場合はパトライト®が点灯・鳴動します。

スマートフォンの管理 概念図

モバイルPC、USBメモリの管理

個人用FeliCa®カードで認証処理を実施し、モバイルPCやUSBメモリに貼付されたタグをマルチリーダにかざすことで持出および返却を管理できます。工場や事務所の入退館時に持出・不正持出を検知し、不正持出を検知した場合はパトライト®が点灯・鳴動します。

モバイルPC、USBメモリの管理 概念図

セーフティバッグの棚卸

金融機関で保管されているセーフティバッグの棚卸に利用できます。作業の効率化を図るとともに、棚卸の履歴を取得することで監査対策も可能になります。

セーフティバッグの棚卸 概念図

*
FeliCaは、ソニー株式会社の登録商標です。
*
パトライトは、株式会社パトライトの登録商標です。

持出・返却管理/不正持出検知システム 「タグマッチ」(適用業務)に関する
資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ