ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズフィールドサービス

パソコンパーツの良否判定、修理、再生を行います。

サービスの概要

保守交換後に回収されたパーツ等を検査、テストして、良否判定を行います。また、不良となったパーツの修理も行います。

スクリーニング&リユースの流れ

入荷受付管理
入荷受付管理

発送品置場
発送品置場

良否判定サービス

恒温槽による温度試験、ヒートラン試験等の様々な条件でパーツの良否判定を行います。

良否判定の様子
良否判定の様子

良否判定の様子
良否判定の様子

修理サービス

交換部品の提供を受けて、配線などの補修およびマザーボードのLSI等の部品交換などの補修をします。

機器内の配線・パーツ確認
機器内の配線・パーツ確認

マザーボード変更作業
マザーボード変更作業

不良内容の集計分析サービス(オプションサービス)

良否判定結果、不良内容の集計分析をします。

  • 入出荷管理
  • 機器および部品の照合
  • 各工程の調査内容の集計分析 etc

サービスの特長

  • 良否判定の結果、良品をリユース(再利用)することで、材料コストを大幅に低減できて経済的です。不良品は御指定の場所へ搬送します。
  • 良否判定結果を分析することでパーツの性能を明確にし、製品へフィードバックや履歴管理に反映できます。

実績

PC/PCサーバ部品累計:500,000個以上

スクリーニング&リユースサービスに関する
資料請求・お問い合わせはこちら

資料請求・お問い合わせ