ページの本文へ

Hitachi

株式会社 日立システムズフィールドサービス

「IoT PoCキット」と「現場向けIoT導入支援サービス」を販売開始

IoTの現場調査からPoC/本格導入までの煩わしい作業をワンストップで支援

このニュースリリースに記載されている情報(価格、仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URLなど)は、発表時点のものです。

2018年10月24日
株式会社日立システムズフィールドサービス

 株式会社日立システムズフィールドサービス(代表取締役 取締役社長:飯間 正芳、本社:東京都江東区/以下、日立システムズフィールドサービス)は、日立グループ内外でのIoT(Internet of Things)導入支援の実績を基に、IoTのPoC(Proof of Concept)を検討している企業向けに「IoT PoCキット」を本日から販売開始します。あわせて、工場などの現場においてIoTを導入する際の無線ネットワークの設計・構築に加え、各種センサーやゲートウェイの設置をワンストップで支援する「現場向けIoT導入支援サービス」を販売開始*1します。これらにより、本格的なIoT導入に向けて初期段階で取り組むべき設備の稼働データ収集や可視化などを支援し、生産性向上や設備保全業務の負担軽減に貢献します。
  *1:10月24日から関東地区で販売開始、その他の地域は2019年1月から販売開始予定。 

 近年、国内IoT市場は拡大を続けており、特に産業分野では生産性・品質の向上、ベテラン技術者の技術伝承、コスト削減などを実現するうえで、IoTの活用が期待されています。その一方で、IoTの導入に向けて何から始めたらよいか分からない企業や、稼働データの収集・蓄積ができていない企業、投資対効果の面で懸念があり導入を見合わせている企業なども多く、簡単かつ低コストでデータを収集・見える化できる仕組みが求められていました。

 こうした背景を踏まえ、日立システムズフィールドサービスは、「IoT PoCキット」と「現場向けIoT導入支援サービス」を販売開始します。

 「IoT PoCキット」は、IoT導入時に重要となる収集対象データの選定や投資対効果の確認などの試行検証を手軽に行えるように、データ収集に必要なセンサーとIoTゲートウェイ、クラウド環境をセットにし、約10万円で提供するものです。あらかじめ動作検証済みの機器やサービスをセットで提供するため、比較選定・構築にかける時間を短縮することができます。また、IoTセンサーから得られるデータを蓄積するクラウド環境の利用料や操作研修の費用が含まれているため、導入企業側で簡単かつ短時間にIoT環境を構築でき、PoCを開始できます。さらに、データはキャリア(通信事業者)ネットワーク経由でクラウドに上げるため、社内のネットワークを介す必要がなく、情報システム部門に負担がかかりません。
 また、「現場向けIoT導入支援サービス」は、組み立て関連の製造業向けを中心に製造設備などを対象としたIoTセンサーやIoTゲートウェイの設置箇所調査や設置工事、さらには無線アクセスポイントの電波調査や無線環境の設計・施工などを日立システムズフィールドサービスのエンジニアが代行するサービスです。IoT環境を構築する際に必要となるセンサーの取り付け作業の代行に加え、無線アクセスポイントの導入設計から設置工事、電気工事に至るまで、現場のニーズに合わせたサービスを幅広く提供することにより、安定したデータ収集環境の構築を支援し、IoTの利活用を通じた生産性向上などに貢献します。

 今後、日立システムズフィールドサービスは、IoT対応技術者の育成に積極的に取り組み、製造業で利用されているPLC(Programmable Logic Controller)や他のIoTゲートウェイなどへサポート範囲を拡大してまいります。

「IoT PoCキット」「現場向けIoT支援サービス」の概要

主なサービス内容

 *2:IoTPoCキット:
  ・PoCキット1:マルチセンサータグで情報を収集し、温度/湿度/光/圧力/加速度/傾き/磁気/音の測定が
   可能
  ・PoCキット2:太陽電池駆動の温度/湿度センサーが5つ付いており複数個所のデータ測定が可能
  ・Azure IoTノンプログラミングキット:PoCキット1と同じセンサーを利用しIoTゲートウェイにAndroid OSを使用することで
   データ取得が容易に取得可能

価格

 (1)IoT PoCキット:各99,800円(税別)
  ・IoT PoCキット1
  ・IoT PoCキット2
  ・Azure IoTノンプログラミングキットwithSORACOM (ただし、SORACOMの利用料は別途必要)

 (2)現場向けIoT導入支援サービス:個別見積もり

日立システムズフィールドサービスについて

 株式会社日立システムズフィールドサービスは、インフラ構築から保守サービス、さらにビジネスサポートをワンストップで提供できる強みと本州全域のサービスインフラを生かし、お客さまのデジタライゼーションをよりスピーディーに支援するITサービス企業です。情報技術の提供を通じ、真に豊かな社会の実現に貢献するとともに、常にお客さまに一番近い存在として、新たな価値を創造し続けてまいります。

 詳細は、http://www.hitachi-systems-fs.co.jp/をご覧ください。

お客さまからのお問い合わせ先

 株式会社日立システムズフィールドサービス
 商品お問い合わせ窓口:TEL 0120-152-750(受付時間:9時〜17時/土・日・祝日は除く)

 お問い合わせWebフォームhttps://www8.hitachi.co.jp/inquiry/hitachi-systems-fs/products/form.jsp

報道機関のお問い合わせ先

株式会社日立システムズフィールドサービス
人事総務本部 総務部 文書広報課 斉藤、橋本
〒135-0044 東京都江東区越中島三丁目5番25号
TEL:03-5621-2920(直通)
E-mail:madoguchi.kouhou.et@hitachi-systems.com

以上

*
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。
Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

商品・サービスに関するお問い合わせ

  • Webフォームから
  • 商品に関するお問い合わせ(フリーダイヤル)0120-152-756 受付時間9時から17時30
分(土・日・祝日は除く)